HANAZONO

<   2016年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

野花をいける

b0184053_21205127.jpg


里の染井吉野はすっかり葉桜ですが 山桜はもう少し楽しめます。
落葉樹もいよいよ芽吹き始め山の色合いが明るく華やいで見えます。
まさに「山笑う」という言葉がぴったりな季節になりました。





大葉黒文字、菊咲一花、延齢草|古竹花入れ(自作)






PowerShot S120
[PR]
by hanazono-1 | 2016-04-20 21:36 | スナップ | Comments(0)

当年|トウネン

b0184053_22562653.jpg

千里浜でよくみかける浜千鳥
家に帰って調べてみると、「浜千鳥」という名の鳥は存在せず 浜に集まる鳥の総称なのだとか。
花でいうと「野菊」というククリと同じことのようです。


b0184053_22565126.jpg

波がひくと一斉に駆け寄ってゆきます。

b0184053_22571015.jpg

で、なにか啄んでいます。

b0184053_22572818.jpg

波が寄せるとチョコチョコと千鳥足で逃げてゆきます。

カワイイです ^^








EOS-1Ds Mark III | EF400mm F5.6L USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-04-18 23:12 | いきもの

芽萓草|メカンゾウ

b0184053_20545023.jpg

春の野のごちそう♪

夏に百合のような花をつける薮萓草の早春の新芽「メカンゾウ」です。

色々楽しみ方はあるようですが、
我が家では天ぷらの他、水蛸とのからし酢みそ和えが定番です。
子供の頃、家族みんなで海岸沿いの陽当たりのよい斜面で摘んだ光景を思い出します。


実は、薮萓草の花も甘みがあって美味しいらしいのです。
今年の夏は花の蕾を天ぷらにして楽しんでみようと思います。







EOS-1Ds Mark III |Tamron AF SP180mm F3.5 MACRO1:1
[PR]
by hanazono-1 | 2016-04-08 21:08 | スナップ

木五倍子|キブシ

b0184053_22154791.jpg


まだ枯色の山で木五倍子の花を目にすると
春が来たんだなぁ と実感します。

春への暖簾をくぐるような心持ちがします。


今年はあっという間に桜が咲いて、
里も山も町も優しい春の色に染まっています。

陽気に誘われて 冬眠していたカエルも起き出してきたようです。
時々小鳥のさえずりに混じってケロケロ♪♪ 聴こえてきます。








EOS-1Ds Mark III | EF85mm F1.2L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-04-05 22:34 | 木五倍子|キブシ | Comments(2)

野花をいける

b0184053_2201290.jpg


密かな冬の楽しみに 流木拾いがあります。

流木の古竹で作る花入れを自作する。
東京にいるころからやってみたかったことの一つでした。

試行錯誤の末、
この冬 幾つかの花入れや垂撥(スイバチ)、敷板が仕上がりました。
これから漆をかけるのが楽しみです。







花:加茂本阿弥椿、土佐水木 | 花入れ:古竹一重切(自作)  






EOS-1Ds Mark III | EF24mm F1.4L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-04-02 22:23 | スナップ