HANAZONO

<   2016年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

頬白|ホオジロ

b0184053_19255652.jpg

令法(リョウブ)の枝先にて

b0184053_19254036.jpg

莢蒾(ガマズミ)の実を食べてます

b0184053_19252632.jpg

南京黄櫨(ナンキンハゼ)にて





雪の降った朝、最近よく目にする鳥を追ってみました。
雀くらいの大きさですが尾羽根が少し長いです。
色々な枝にとまり、か細く高い声で鳴いていました。

家に帰り調べると「ホオジロ」という野鳥と判明。
野の花も同じですが、名前が分かると近しくより愛おしく感じられるものです。

せっかくの田舎暮し、身近な野鳥のことをもっと知りたいなと思っています^^








EOS-1Ds Mark III | EF400mm F5.6L USM

[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-29 19:51 | いきもの

冬桜|フユザクラ

b0184053_21225251.jpg


30年ぶりの大雪も昨日からの雨で雪景色は儚くも流れてしまいました。

農村の神社の脇に冬桜がちらほらと咲いています。
撮影のときは雪模様でしたが、
桜貝のような小さな花弁が雪に凍みる姿のなんと痛々しいこと.....


春への想いを寄せて、
雫を纏い開花を待つ一輪を選び切り取りました。








EOS-1Ds Mark III | EF85mm F1.2L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-27 21:29 | 桜|サクラ

档の森

b0184053_22324316.jpg


材を得るために人の手で作り上げた人造の森

雪の止んだ一瞬、重く垂れ込めた雲が去り 光りが降り注ぐ
まっすぐに伸びた大きな幹、それらが天へむかって生長する様は
天国へと向かってそびえ立つようなゴシック様式の教会の尖塔を思い起こさせます。

常磐木の森に真白な雪が降り積もる様は何とも清廉で、神々しさすら感じさせます。






EOS-1Ds Mark III | EF24-105mm F4L IS USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-25 22:47 | 能登ヒバ|ノトヒバ

档|アテ

b0184053_194047100.jpg



森を眠らせ

夢の降り積む









EOS-1Ds Mark III | EF24-105mm F4L IS USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-20 19:49 | 能登ヒバ|ノトヒバ

冬の谷空木|タニウツギ

b0184053_2154777.jpg


色のない季節、谷卯木の黒い実が やたら目につく。

真冬に立ち枯れた谷卯木の姿を見つめると、
桃色の花の咲き乱れるあの穏やかな季節が 遠い記憶の彼方のことのように感じられる。


雪の赤松林にひとり。
弧を描いたまま立ち枯れた谷卯木が
モノトーンの森の奥へと私をいざなっているかのようだった。

本当の冬はこれからだ。







EOS-1Ds Mark III | EF85mm F1.2L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-17 21:24 | 空木|ウツギ

雪 化 粧

b0184053_0353337.jpg





















EOS-1Ds Mark III | EF400mm F5.6L USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-17 00:53 |

枯葦|カレヨシ

b0184053_21132725.jpg






















EOS-1Ds Mark III | EF85mm F1.2L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-11 21:15 | 葦|ヨシ | Comments(2)

裏白|ウラジロ

b0184053_2123389.jpg

裏白です。


名が示す通り「裏をかえしても白い」ことから 心の潔白さや清浄さ、
さらに「白髪になるまで長生きする」ということも表すとされています。

雨のしたたる暗い森では 潔白や清浄さとは裏腹に
怪しく生々しい妖気を放っているかのようでした。










EOS-1Ds Mark III | EF24mm F1.4L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-09 21:24 | 裏白|ウラジロ

裏白|ウラジロ

b0184053_21321513.jpg


今年はじめての撮影

雨の林道を奥深くゆくとまさかの行き止まり。
車を降りると裏白の群生に気がつきました。

お正月飾りに欠かせない裏白ですが、
雨に濡れぬめっと輝く羽片のしだる様は どことなく薄気味悪さを感じさせます。









EOS-1Ds Mark III | EF24mm F1.4L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-07 21:51 | 裏白|ウラジロ

野花をいける

b0184053_8514735.jpg



明けましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

2016年 元旦







白玉椿・榛(ハシバミ)|自作枝葉つき青竹掛花入れ






EOS-1Ds Mark III | EF24mm F1.4L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2016-01-01 08:57 | スナップ | Comments(6)