HANAZONO

カテゴリ:雁金草|カリガネソウ( 1 )

Passage

雁金草
b0184053_6332758.jpg

この花の名の由来については諸説あるようだが、渡り鳥の雁との関連を疑う余地はない。

「かりがね」は雁金もしくは雁が音と記し、よく響く鳴き声に因むらしい。
これも諸説あり真相は定かでないが、この説の方が情感に響いてくる。
雁は晩秋の季語にもなっており、古より多くの人々に愛でられてきたことがわかる。



雲冷ゆる 夜半に低し 雁の聲   丈草 



末枯れの季節、
冷気の張りつめる夜半の空に響く雁の啼き声は
何とも云えぬもの悲しさを帯びて聴こえることだろう。





EOS-1D Mark III + TAMRON 180mm Macro
[PR]
by hanazono-1 | 2010-09-30 06:42 | 雁金草|カリガネソウ