HANAZONO

カテゴリ:薊|アザミ( 6 )

野薊|ノアザミ

out of focus
b0184053_2053166.jpg


野薊
緑に映える美しい花

あるがままの姿で美しいのに
私は硝子の瞳にその美しさを写し込められずにいます。


どこにもフォーカスしない時に見せる魅惑の姿に
この花の隠し持つ 媚びない強さを感じたりします。







EOS-1Ds Mark III | EF85mm F1.2L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2015-06-15 21:10 | 薊|アザミ

奥能登若越薊

b0184053_222117.jpg



濡れ落ち葉に彩られた山の道
時折差し込む秋の日差しには 冬の影が伸び始めている

咲き遅れの若越薊に出会った
このように美しい花に出会うのもこれが最後のような気がする

あまりにシンプルなので
傍の溝蕎麦を一枝手折って フィルター代わりにかざしてみた











EOS-1Ds Mark III | EF85mm F1.2L II USM

[PR]
by hanazono-1 | 2014-11-05 22:33 | 薊|アザミ | Comments(2)

奥能登若越薊

b0184053_18523936.jpg


奥能登の山路を往くと斜面の水が流れる側には薊(アザミ)がよく咲いている
いろいろ調べた結果、新名称を与えられた薊であることが判明した。
南部薊の変種のようで北陸に見られるということから「若越薊(ジャクエツアザミ)」というらしい。
"石川県が名前から欠落しているではないか...."
奥能登の山野にごく普通に生える南部薊の変種" ということで「奥能登若越薊」と私が勝手に命名した。
なかなかや響きが良いではないかと独り悦に入っている。




その薊の当季も終わりに近い
曲がりくねった道の先、
黒々とした杉並木の向こう側には川の轟が聞こえている。
川面を渡る風は思いのほか冷たいが心地よい。

色褪せ始めた若越薊が頭を垂れて力なく咲いている。
その足下には 野の花々が朝の光を受けて命を煌めかせている
この刹那にも季節は黙したまま移ろいでゆく
夜聴く虫の音も随分と弱々しく野辺の闇に消え入りそうである









EOS-1Ds Mark III | EF85mm F1.2L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2014-10-19 19:13 | 薊|アザミ | Comments(2)

ドイツ薊


b0184053_21104979.jpg


梅雨明け近い奥能登の山路を行くと
野薊(ノアザミ)の鮮烈な色彩が目に飛び込んでくる
木漏れ日に輝く濃色の花は誠に美しい

一方、我が家の畑では 桃花のドイツ薊が見頃を迎えていた。
野にある薊のもつ厳しさはなく "のほほん"としていて 愛らしい


エクステンションチューブを2段重ねしてグッと寄ると
水をかき分けるかのように一気にボケ 滲んでゆく・・・
なんだか海の生きものを水中で眺めているかのようで
魚になった気分で夢中になった






EOS-1D Mark III | EF85mm F1.2L II USM |EF12 II + EF25 II
[PR]
by hanazono-1 | 2012-07-23 21:42 | 薊|アザミ | Comments(2)

Mrs.AZAMI

アザミ嬢
b0184053_2234422.jpg


い〜つも 夜咲〜く アザミ〜♪

なんて、昔の流行歌に歌わた散々なアザミ嬢
どうしても 刺々イメージが真っ先に浮ぶ薊ですが
少しだけ 視点を変えるとなかなか愛らしいんですよ


ピンクの「いが栗」みたいでしょ ^^ ;






EOS-1D Mark III | EF85mm F1.2L II USM | EF12 II
[PR]
by hanazono-1 | 2011-09-15 22:16 | 薊|アザミ | Comments(2)

Innocence Dew

白露・・・
b0184053_21102896.jpg

二十四節句「白露(はくろ)」
野の草花に露が宿るころ。空は青く高くなり、秋風に薄の穂が揺れる・・・

野原薊が一輪、可憐に咲いている。
やさしい花を守っているかのような鋭い葉も凛々しく映える。
やわらかな秋の陽射しが反射して、まるで朝露に輝いているかのように美しかった。



EOS-1D Mark III + EF85mm F1.2L II (ExtensionTube EF12)

More
[PR]
by hanazono-1 | 2009-09-07 21:22 | 薊|アザミ | Comments(4)