HANAZONO

カテゴリ:弟切草|オトギリソウ( 1 )

弟切草

b0184053_062932.jpg

弟切草が咲き始めています。

野に埋もれ 見過ごしてしまいそうな小さな花ですが、
名前だけは聞いたことがあるという方も多いのではないでしょうか。
日本初の百科事典ともいえる「和漢三才図会」に 名の由来となった伝説が記されています。



花仙院の御代、晴頼(せいらい)という鷹匠がいました。
薬草を用いて鷹の傷を治すことで有名でしたが、その薬草について決して口外しませんでした。
ある日、人のよい弟がその薬草の名を他人に漏らしてしまいます。
これを知った晴頼は激怒、刀を抜き 弟を切ってしまいます。
その際、庭に栽培していた薬草に弟の血潮が飛び散り・・・
血の跡が薬草の花や葉に残り、「弟切草」の名がついたとされています。







EOS-1Ds Mark III | EF24mm F1.4L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2015-08-04 00:53 | 弟切草|オトギリソウ