HANAZONO

カテゴリ:扉|トベラ( 2 )

扉(トベラ)

b0184053_21595417.jpg

鉛色の空を映した海は青黒くうねっていた
黒松が茂る渚では 扉がねっとりとした朱い実を潮風に晒し、
一瞬顔をのぞかせた陽光にテラテラと光っていた


この枝を手折ると悪臭が鼻をつく
その臭気で邪気を祓う意味合いから 節分に鰯とともに扉に飾られるのだという


庭園でこの樹木を見たことはあるが、
奥能登の厳しい冬の海岸線で生きる野生の姿はなんともグロテスクで生々しさを強く感じた












EOS-1Ds Mark III | EF85mm F1.2L II USM
[PR]
by hanazono-1 | 2015-02-09 22:04 | 扉|トベラ

Tell me, please

教えて下さい
b0184053_21332289.jpg

最近のお気に入りは向島百花園。
季節ごとの日本の草花が沢山植えられていて心が和む。
冬は花が無い分見晴らしがよく、花の名前を記した竹の棒がよく見える。
こんなものや、あんなもの....、あっ、こんなところに植わっていたのかと驚くことが多い。

年末の百花園で見つけたこの木。
どこか石楠花のような雰囲気だけれど、
黄色い実が爆ぜると山芍薬の実にそっくりな深紅の種が・・・・。

コレ、なんて言う樹木でしょうか?
ご存知の方がいらしたら、是非教えて下さい。


ー 追記 ー
uroさんから教えていただきました!

「トベラ」という名の海辺に自生する植物で、「扉」あるいは「海桐花」と記します。
節分に扉に挟み邪気を払ったことから、
「扉の木」と呼ばれ、次第に略され変化し「とべら」と呼ばれるようになったようです。

初夏には白い愛らしい花を咲かせます。
白い花を咲かせたこの樹をもう一度撮ってみたいものです ♪♪







EOS-1D Mark III
TAMRON 180mm F3.5 Macro
[PR]
by hanazono-1 | 2011-01-21 21:44 | 扉|トベラ